ピカイチ君と気ままな暮らし。

シンプルライフを目指しているサクラが、何気ない毎日の中で「あ、コレいいね」って思ったものを紹介したり、気ままな暮らしについて語って行きます。

毎日でも食べれる、「坂内 喜多方ラーメン」の魅力とは?

ラーメンは、好きですか?

うちは子供が大のラーメン好きで、何軒か常連のお店があります。

この前、田所商店の魅力について紹介しました。

simplelife555.hatenablog.com

今日のピカイチ君は、毎日でも食べれる「坂内 喜多方ラーメ」です。

あなたの応援クリックで、ピカイチ君が輝きます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

「坂内 喜多方ラーメン」とは?

喜多方ラーメン(きたかたラーメン)とは、福島県喜多方市発祥のご当地ラーメン(ご当地グルメ)である。

2006年(平成18年)1月の市町村合併前の旧喜多方市では人口37,000人あまりに対し120軒ほどのラーメン店があり、対人口比の店舗数では日本一であった。札幌ラーメン、博多ラーメンと並んで日本三大ラーメンの一つに数えられている。

引用元:ウィキペディア

f:id:sakurasaku555:20180825141658j:plain

この喜多方ラーメンの代表的なお店が次の5つです。

・源来軒(喜多方ラーメン発祥の店)

・まこと食堂(喜多方ラーメンとして紹介された最初の店)

・坂内食堂(喜多方ラーメン坂内・小法師の母体店的存在)

・まるや(初代老麺会会長の店)

・喜多方屋(都内初の喜多方ラーメン専門店)

引用元:ウィキペディア

 

f:id:sakurasaku555:20180825141541j:plain

サクラが通っているのは、3番目の坂内食堂の系列のお店です。

同じ喜多方ラーメンでも、「坂内」と言う言葉が付くかどうかで、系列が変わって来るそうです。

もちろんそれによって、味も変わってきます。

f:id:sakurasaku555:20180825141630j:plain

「坂内喜多方ラーメン」ってどんなラーメン?

f:id:sakurasaku555:20180825141559j:plain

スープは醤油味の透明な豚骨スープが基本で、あっさりした味です。だから、毎日食べてもくどさがないんですね。

麺は、太麺と細麵が選べますが、サクラは断然、「太麺」です。

この独特の縮れ麺が、喜多方ラーメンの特徴なんです。太いけど、食感は柔らかいんですね。

そして、麺の上に乗っているチャーシュー、これがとっても美味しいんです。

チャーシュー麺を頼めば、もうラーメンが見えなくなるほどぎっしりと埋め尽くされています。

f:id:sakurasaku555:20180825141509j:plain


このチャーシューを乗せた「炙り焼き豚ご飯」も、とっても美味しくて好きです。

煮卵をトッピングしたり、餃子を付けたりして、もう満足度MAXになるんです。

是非、一度「坂内 喜多方ラーメン」の看板を見つけたら、試してみて下さい。