今日のピカイチ君。

シンプルライフを目指しているサクラが、何気ない毎日の中で「あ、コレいいね」って思ったものを1つ選んで紹介していきます。

大戸屋の「生姜醤油漬け炭火焼き牛たん定食」が、レギュラーメニューになりました。

牛タンは好きですか?

牛タンと言っても、焼肉屋さんのあの薄い牛タンではなくて、牛タン定食が好きなんです。

なかなか近くには、牛タンの専門店はないので、時々、大戸屋で限定メニューとして登場するのを楽しみにしていました。 それが何とレギュラーメニューになったのです。

今日のピカイチ君は、大戸屋の「生姜醤油漬け炭火焼き牛たん定食」です。

あなたの応援クリックで、ピカイチ君が輝きます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

牛タンと言えば?

牛タンと言えば、仙台ですよね。更に、老舗の有名店と言えば「休」だそうです。

母は、仙台にある「利休」で、本場の牛タンを食べたことがあるそうです。

それで、少し前に百貨店のうまいもの市で、「利休」が出店しているときに母に誘われて食べに行ったのです。

その時の牛タンは、とても肉厚で今まで食べたことのある牛タンとは全然、別物でした。

それから「牛タン」の大ファンになりました。

牛タン定食が食べれるお店は?

いつも出勤で通る、ショッピングモールの中に「牛タン専門店」があります。

でもいつもウィンドウに飾られている定食のサンプルを眺めるだけで、まだ入ったことはありません。

いつかは食べに入ってみたいと思いつつも、なかなか時間的に余裕がない毎日です。

そんな中、自宅から比較的近いのが「大戸屋」です。ここならば、車で20分くらいなので休日とかにも気軽に行くことが出来ます。

今までは、季節限定で「牛タン定食」がメニューに上がるくらいだったのですが、とうとうレギュラーメニューになりました。

これでいつでも食べたいときに「牛タン定食」を食べに行くことが出来ます。

大戸屋の「生姜醤油漬け炭火焼き牛たん定食」とは?

f:id:sakurasaku555:20180711225825j:plain

厚めの牛タンを大戸屋特性の醤油だれ漬け込み、炭火で焼いています。ピリ辛の青唐味噌で食べるところも本場と同じです。

利休では、麦飯とろろがかかっていましたが、大戸屋は白米か五穀米のどちらかになるんですね。

サクラは白米に、とろろを乗せて食べています。

これからは、いつでも食べたいときに食べに行くことが出来るので、とっても楽しみです。

 

f:id:sakurasaku555:20180711225850j:plain


もちろん、締めはデザートです。

この日は、珍しく「イチジクのタルト」があったのでそれを食べました。デザートも季節限定のものが随時あるので、定食と共に楽しみにしています。