ピカイチ君と気ままな暮らし。

シンプルライフを目指しているサクラが、何気ない毎日の中で「あ、コレいいね」って思ったものを紹介したり、気ままな暮らしについて語って行きます。

電子レンジで超簡単!とうもろこしの栄養と効用とは?

夏の定番と言えば、とうもろこしですよね。お店でも山のように積まれています。

夜店で売られている「とうもろこし焼き」は、手軽ですが、なかなか家では食べない人も多いのでは・・・

電子レンジを使えば、家でも簡単に調理が出来るんですよね。 そして、栄養もたっぷりです。

今日のピカイチ君は、「とうもろこし」です。

あなたの応援クリックで、ピカイチ君が輝きます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

「とうもろこし」って穀類?それとも野菜?

とうもろこしはイネ科の植物で、分類上は穀物に入るそうです。

更に、米・小麦と合わせて「世界3大穀物」に挙げられるほど、世界中で食べられているそうです。

そう言えば、コーンスターチやコーンフレークなども「とうもろこし」から出来ていますよね。

f:id:sakurasaku555:20180715224548j:plain


<とうもろこし100g中の栄養>

・炭水化物  25g

・食物繊維  3.0g

・ビタミン類

・ミネラル類  290㎎

・アミノ酸・脂肪酸


白米100g中の糖質は約37gなので、「とうもろこし」の糖質は、白米の3分の1のになります。

糖質制限をしている人は、ご飯よりも糖質は少ないですが、ダイエット食としては向いていなも・・・

サクラもダイエット食として、主食の代わりにしようかと思いましたが、残念でした。 

電子レンジなら、5分で「とうもろこし」が食べれる?

テレビとかでも紹介されていますが、とうもろこしを昔のように、もう鍋で茹でる必要はありません。

そう、電子レンジで5分チンとすればいいんです。

それも皮付きのままお皿に乗せて、電子レンジに放り込むだけです。これなら、ズボラさんでも大丈夫ですよね。

f:id:sakurasaku555:20180715224608j:plain

ただ、出来立ては熱いので気を付けて下さいね。

とうもろこしの保存方法はどれがいい?

基本、「とうもろこし」は購入した日に食べるのが一番です。

日が経つにつれ、甘みがなくなっていくので、食べる日に購入して下さいね。

どうしても安くて買っちゃったって言う時は、すぐ食べる分は冷蔵にして、2、3日以内に食べて下さい。

それよりも長く保存したいときは、冷凍庫に入れれば、1か月は持つそうです。

その場合は、生のままより茹でた方が味がいいので、是非電子レンジでチンしてから冷凍して下さい。

「とうもろこし」?それとも「とうもころし」?

小さい子供って何か面白い覚え間違いをしますよね。

サクラの子供が間違えた、後世まで語り継がれる言葉が、この「とうもころし」です。

「とうも殺し」?

よくよく考えると怖い言葉ですよね。

でも、それを行ってる本人が可愛いから、「とうもころし」って言う言葉もかわいく思えてきます。

とうもろこしを食べるたびに、昔の思い出が蘇ります。